Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/a11926240/programminglanguage7.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
continueについて知ろう

continueについて知ろう

この章ではcontinueについて説明します。 continueは for文などで使うのですが、現在進行している周回を抜けても、ループ自体は続けたい場合に使います。 breakの場合にはループ自体を抜けてしまいますので、それ以降の文は実行されませんが、continueの場合には現在進行している文だけを抜けるので、実行自...

forとifとcontinueを組み合わせて使う

forとifとcontinueを組み合わせて使う

この章ではcontinueの使い方について説明します。 continueはfor文などで使われますが、現在進行している周回を抜けても、ループ自体は続けたい場合に使います。 では例をみてみましょう。 if(i==k)の条件がTRUEの場合、下の行にあるを実行することなく、forの先頭に戻ります。 つまり、「4つのリンゴ」...

whileとifとcontinueを組み合わせて使おう

whileとifとcontinueを組み合わせて使おう

この章ではwhileの中でcontinueを使う方法について説明します。 では例をみてみましょう。 入力した値が1であるならばgoukeiに入力値が足されないでwhile文の先頭に戻ります。 1を入力しなければ4回でループは終わります。 結果は以下の通りです。

forとifとcontinueを組み合わせて使おう

forとifとcontinueを組み合わせて使おう

この章ではcontinueの使い方を説明します。 continueは現在進行している周回を抜けたとしても、ループ自体は続けたい場合に使います。 主にfor文やwhile文などでよく使われます。 では例をみてみましょう。 if(i==g)の条件がTRUEの場合、下の行にあるを実行することなく、forの先頭に戻ります。 例...

for文の中でcontinueを使おう

for文の中でcontinueを使おう

この章ではcontinueの使い方について説明します。 continueは現在進行している周回を抜けても、ループ自体は続けたい場合に使います。 では例をみてみましょう。実行結果は以下の通りです。 「1つのリンゴ2つのリンゴ3つのリンゴ5つのリンゴ」 if(i==k)の条件がtrueの場合、下の行にあるを実行することなく...

forの中のcontinueの使い方を知ろう

forの中のcontinueの使い方を知ろう

この章ではcontinueについて説明します。 continueは現在進行している周回を抜けても、ループ自体は続けたい場合に使います。 では例をみてみましょう。 では説明を始めます。 1つ 2つ 3つ を出力した後に次の周回でiが4になりますが、の条件がTRUEですので、を実行することなく、つまり「4つ」という文字列を...

whileとifとcontinueを組み合わせて使おう

whileとifとcontinueを組み合わせて使おう

この章ではwhileの中でcontinueを使う方法について説明します。 では例をみてみましょう。 入力した値が1であるならばgoukeiに入力値が足されないでwhile文の先頭に戻ります。 for文の中で使うcontinueと使い方は一緒ですが、この例の場合にはcontinueが実行されても、iの値が加算されないので...

forとifとcontinueを組み合わせて使おう

forとifとcontinueを組み合わせて使おう

この章ではcontinueの使い方について説明します。 continueは現在進行している周回を抜けたとしても、ループ自体は続けたい場合に使います。 主にfor文やwhile文などでよく使われます。 では例をみてみましょう。 実行結果は以下の通りです。 1つのリンゴ2つのリンゴ3つのリンゴ5つのリンゴ  if(i==g...

forとifとcontinueを組み合わせて使おう

forとifとcontinueを組み合わせて使おう

この章ではcontinueの使い方について説明します。 continueは現在進行している周回を抜けても、ループ自体は続けたい場合に使います。 では例をみてみましょう。 if ($i==$g)の条件がTRUEの場合、つまり$iが4になったら、その下のを実行することなく、forの先頭に戻ります。 breakとの違いはルー...

Return Top