Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/a11926240/programminglanguage7.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
Read Article

next演算子を知ろう

広告

この章ではnext演算子について説明します。
next演算子は現在進行している周回を抜けても、ループ自体は続けたい場合に使います。
next演算子はwhile文、until文、for文、foreach文の中で使えます。
では例をみてみましょう。11 実行結果は1となり、1が抜けています。
つまり、「4つのリンゴ」の箇所だけを飛ばしていることになります。
以下のように、この例の中のnextをlastに変えてみますと、$iが4になったら、その後の1を実行することなく、for文を抜けてしまうので、結果は1になります。
1次はwhile文の中でnextを使います。
$iが3になったらwhileの先頭に戻って繰り返し文を続けます。11

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top