Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/a11926240/programminglanguage7.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
Read Article

複合演算子を知ろう

広告

この章では複合演算子について説明します。
算術演算子」と代入演算子を複合して使用しているので、複合演算子と言います。
算術演算子は「+」などの演算子で、代入演算子は「=」です。
では例をみてみましょう。111
1
1 「$a +=3;」は1と同じ意味ですので、1の結果は8です。
「$a -= 3;」は1と同じ意味ですので、1の結果は2です。
「$a *= 3;」は1と同じ意味ですので、1の結果は15です。
「$a /= 3;」は1と同じ意味ですので、1の結果は1です。
「$cats .=”走る”;」は1と同じ意味ですので、1の結果は1です。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top