Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/a11926240/programminglanguage7.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
Read Article

セットに新たな要素を入れたり、削除しよう

広告

この章ではセットに新たな要素を入れたり、要素を削除する方法について説明します。
では例をみてみましょう。9 セットに要素を新たに付け加えるにはaddメソッドを使用します。9 この例では10とaを付け加えています。9
次はセットの要素を削除するremoveメソッドについて説明します。9 例では以下のようにセットの要素である1と9を削除しています。99
次はセットのすべての要素を一気にすべて削除するclearメソッドについて説明します。
では例をみてみましょう。9 clearメソッドの基本構文は以下の通りです。9 clearメソッドはセットのすべての要素を削除します。
この後、for文で出力しても、もちろん何も表示されません。
次の例に進みます。
この例で注意してほしいことはfrozensetではaddメソッドもremoveメソッドもclearメソッドも使うことができないということです。
つまり、要素の中身を変更することはできません。9 出力しようとすると以下のように9というエラーになります。9

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top