Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/a11926240/programminglanguage7.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
Read Article

ディクショナリからキー、値を取り出そう

広告

この章ではディクショナリから「キーだけ」もしくは「値だけ」を取り出す方法について説明します。
では例をみてみましょう。99 「キーだけ」をすべて取り出したい場合はkeysメソッドを使って以下の構文を使います。
取り出されたデータはリストで返されます。9 「値だけ」をすべて取り出したい場合はvaluesメソッドを使って以下の構文を使います。
取り出されたデータはリストで返されます。9 上の例では取り出したものを変数に入れない方法と変数に入れる方法の2種類で書いていますが、取り出したものを何かに使用したい場合には変数に入れてください。
結果は次の通りです。9 先ほどの例は「キーだけ」もしくは「値だけ」を取り出しましたが、キーと値を両方取得するにはitemsメソッドを使用します。
では例をみてみましょう。9 ディクショナリのキーと値を両方取得したい場合は以下の構文を使います。9 itemsメソッドの戻り値はリストとして取得しますが、リストの各要素はタプルになります。
結果は次の通りです。9

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top